×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイルドな聖域


テスト


アルジェントソーマのビデオがTSUTAYAで100円で売ってたので
全8巻買ってきて一気に観ました。

OPがけっこうイイ。

2007年5月13日


ついに完結した『ウルトラマンメビウス』
とても楽しい時間を過ごせました。
ありがとう、メビウス。

ただ、最終三部作を観終えて、ちょっと感じたのは、予算が少し足りなかったのかな?
…と。

三部作の1を観終えた時点では
世界の主要都市を占拠するインペライザーに対して
てっきり、ウルトラ兄弟が各地で応戦するものだとばかり思っていたんですけどね。

全世界でウルトラマンが、ウルトラセブンが、ジャックが、エースが、タロウが、レオが、
アストラが、80がそれぞれの戦いを繰り広げるなか、時を同じくして日本でメビウスが皇帝と
最終決戦を行うというのが、40周年記念作としての締めくくりに相応しいと思えました。
インペライザー13体を各地に点在させるシチュはそういう展開で活きてくるものだと思います。

…いや、むしろ当初はその予定だったんじゃないでしょうか?

ウルトラ兄弟が、総出で太陽を修復していましたが、
あれは、なんとなく本来したかった案が何らかの問題で実行できず、
その代用としての、ささやかな活躍であったような気がしてならないです。

いったんは戦線を世界規模にまで広げておきながら、日本のごく狭い地域限定での決戦というのも
やはり、限られた予算のなかでのやりくりと思えてしまいます…。

なんというか、もう少し広がりのある決戦を期待していたんですが、
ややコンパクトな出来になっちゃいましたね。

…とはいえ、メビウスフェニックスブレイブ、ファイナルメテオール、ゾフィー共闘と
最終話での隠しネタの連発は観てて爽快でした。

あんまり最近描いてないな…。

もっと色んな絵をいっぱい描いていかんと。
心を入れかえよう。

2007年4月14日


君は、知っているか? 暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人を

今から三万年前、あのウルトラの星へ怪獣大軍団を率いて攻め入り
壊滅寸前にまで追い込んだ、まさにウルトラ一族最大最悪の宿敵とも言える存在である。

…ちなみに、この時の戦いは『ウルトラ大戦争(ウルティメイトウォーズ)』と呼ばれ、
この後に宇宙警備隊が結成された。

ウルトラマンメビウス公式サイトに拠ると
はるかな昔、母星の太陽が光を失い、一族の中でただ1人生き残った彼は、
逆境の中で怨念を力に変え、闇への耐性と強大な力を手に入れ、
やがて宇宙の誰よりも光を憎む存在へと変わっていったという。
そして自らを暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人と名乗り、恐怖支配により
幾多の宇宙人・怪獣を配下にし、数多くの太陽系を滅ぼしていった。

その存在は昭和48年放映のウルトラマンタロウ25話にて、すでに語られてはいたが
実際にその姿を作中で現わした事はなく、
ながらく怪獣図鑑など多くの文献に記されるなど設定としてのみ知られる存在であった。

ところが、そのエンペラ星人がウルトラ生誕40周年記念作である今作
『ウルトラマンメビウス』最終三部作において、ラスボスとして
ついにその姿を現わす事になった。

配下の四天王がことごとく敗れさったいま、
皇帝は、13体の無双鉄神インペライザーを率い、ついに地球へと降り立つ。

空間転移によって次々と投入されるインペライザー軍団の物量作戦の前に
完膚なきまでに打ちのめされ敗退したウルトラマンメビウスは
人間体の状態で脈拍360、血圧400、体温90度という異常な数値での昏睡へと追い込まれる。

圧倒的な力を示した皇帝はワシントン、モスクワ、北京、パリ、ロンドンなど
全世界13都市に13体のインペライザーを配置し
地球人に対して、3時間以内にウルトラマンメビウスを追放せねば世界を滅ぼすと脅迫する。

さて、そのとき、地球人が出した答えとは?

残る話数は2 ついにこの壮大なサーガが幕を降ろすのか。心して観ようと思います

髪の毛を描き込んでいく。

むずかしい…。

2007年3月17日


『仮面ライダー電王』はなかなか面白いですね。
モモタロスけっこうイイ感じ。

ただ、いつも仮面ライダーは序盤はそこそこなんですよね。
問題は終盤までに、どう展開していくかなんですけど。

今回は脚本が『仮面ライダー龍騎』の小林靖子なので
あんまり酷い状態にはならないと信じたいですけど。

漠然と模写してるわけではなく、
毎回いつもテーマを持って練習してるつもり。

アナキンの模写は、正面からの顔をちゃんとリアルに描けるかをテーマにした。
で、やってみて、一応、ある程度の気は済んだ。
ただ、西洋人はクッキリした顔だから描きやすいのかなと思ったので
次は東洋人の顔を描こうと考えた。

そんなわけでジャッキーチェンを描いてみた。
完全では無いにしても、まぁ描けない事はないなと思った。
んで、アナキン、ジャッキーと描いてみて、顔はなんとか描けるけど、
それ以外の質感の表現がまるで出来てないなと反省。

次の仮面ライダーストロンガーは質感に重点をおいて描いてみた。
まずまず。

ウルトラマンレオは放映中の『メビウス』での客演で感動したからチョイス。
これも質感の練習として描いてみた。
人間から離れたものばかり描き続けていくうちに、
普通の人間が描けなくなるんじゃないかと不安をおぼえる。

そいでもって、今度は女の子。
女の子の柔らかい髪や小物などの質感を上手く描いてみたいな。

アナキン、ジャッキーでは描ききれなかった部分をクリアしてみたい。

2007年3月15日


唇の色が難しいな。

2007年3月9日


ナルトシステム……w

2007年3月8日


たまには女の子でも描いてみようかと。

2007年3月7日


ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟メモリアルボックスが
アマゾンからただいま到着〜!!

やったー!!

2007年3月5日


練習

過去ログ

雑文


保管庫


管理人・ナルト001

2chの最下層スレに参加します。